歴女とデート

歴女などのマニアックな趣味を持っている女の子を落とすのは決して難しいことではありません。 ちょっとしたポイントを押さえて、話の聞き手にまわるだけで、良い印象を与えることができます。そこまでくれば、あとは積極的にアプローチをかけることによって簡単に落とすことができてしまいます。
ある程度歴女と親密なることができれば、次はデートです。

歴女とのデートスポット

歴女とデートする際にはちょと場所にもこだわりましょう。身近なところに彼女の好きな時代の史跡などがあれば、そこを選んでみましょう。 こういった場所であれば、お互いの趣味の合う場所として、あまり警戒されることなく誘うことができます。下心丸出しの定番デートスポットよりもはるかに効果的で誘いやすい場所です。

雰囲気作り

デートスポットが決まれば、その場所についての歴史を少しだけ勉強しておきましょう。その中に、男女の関係に関するエピソードなどがあれば、雰囲気作りに利用することができます。もし、こういった話がない場合も事前にある程度の知識を仕入れておけば会話も弾むはずです。 この知識は決してマニアックなものである必要はありません。もし、彼女も知らないようなことを質問してしまったりすると、プライドを傷つけてしまうことにもなりかねません。ですので、あくまで仕入れるのは常識程度の情報だけで十分です。

話の主導権は彼女に、行動の主導権は自分に

デート中の会話の主導権は基本的に彼女に持たせましょう。ここでも上手に聞き手にまわることが大切です。しかし、行動の主導権は自分が握ることによって、頼りがいのある男性であることを印象付けることができます。 メインの史跡見学の後の食事などのコースを事前に決めて、上手に女の子をリードしましょう。

最後の一押し

もっと彼女と話をしたい、という意思を見せるだけで多くの歴女たちは落ちてしまいます。話をしたいことをアピールすることによって、自分の趣味を含めて理解してくれる相手だと認識してくれます。 ちょっとマニアックな趣味を持っている女性にとっては、これを理解してくれる男性こそが理想に相手となります。 ですので、ここまで持ってくることができれば、もう彼女の目には理想の相手として映っていることでしょう。

歴女といったちょっとマニアックな趣味を持っている女性を落とすのはそれほど難しいことではありません。 これらのポイントを押さえることができれば、誰にだって歴女を落とすことができてしまいます。

Copyright(c) 2013 あなたの知らない意外なセックスの話 All Rights Reserved.